新着記事
★ゴルフサイトサーチ ▼登録されたゴルフサイトの情報からゴルフ情報を検索できます
Loading
(02/10)ト阿玉氏、村上隆氏ら6名が日本プロゴルフ殿堂入り
(02/08)ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集2名追加
(02/07)フェニックスオープンは松山英樹プロが連覇
(02/06)ドバイデザートクラシック結果
(02/03)NEW タイトリスト プロV1&V1x発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

●エリアG人気コーナー
ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集  ゴルフ書籍・DVD  ダブルペリア(新ペリア)計算方法

2013年05月30日

No.121 日本ゴルフサミット会議が提唱する「ゴルフ・ウィーク」

毎日、様々なプレスリリースやニュースリリースが届くのですが、ゴルフ関連のリリースが届いたので紹介します。日本ゴルフサミット会議って知ってるでしょうか? 日本ゴルフ協会をはじめ、日本プロゴルフ協会、ゴルフツアー機構、ゴルフジャーナリスト協会など、ゴルフに関連する名だたる17団体がゴルフの発展を目指して活動している機関です。
東日本大震災の際には「震災復興支援グリーン・ティー・チャリティー」を立ち上げて、被災地支援などの活動も行っています。

この機関によるリリースなのですが、オリンピックでのゴルフの採用、来年の世界アマチュアゴルフチーム選手権が軽井沢で開かれるなど、ゴルフへの注目度が高くなっている今、より多くの人にゴルフに親しんでもらう機会創出を目的とした「ゴルフ・ウィーク」というものを設け、啓蒙活動をするという内容です。下記がそのポスター。

golfweek.jpg


ゴルフというスポーツを啓蒙し、ゴルフ人口を増やして盛り上げていこうというのはわかります。が、「ゴルフ・ウィークの期間:毎年8月1日から8月7日までの7日間」というのが“まったく理解できない”

ゴルフ人口を増やしたいんでしょ? なんで、普通にしてても熱射病で倒れかねないそんな時期にやるのか? ゴルフ人口増やしたいと言いながら、「もう二度とやらないぞ」と思われかねない真夏に設定する意味はなんでしょう?

1:(男子)全英オープンと全米プロの間のオープンウィークだから
2:(女子)7月下旬から8月上旬はオープンウィークだから
3:夏の暑さでゴルフ場への客足が鈍くなるから

というような思惑が見え隠れするのは私だけでしょうか?
どうせやるなら春先とか秋の、ゴルフを気持ちよくやれる時期に開催しないと「ゴルフの啓蒙」にならないと思うんですけどねぇ。

なんか久しぶりに、何考えてるんだ?と思うリリースだったのでつい書いてしまいました……。



[AD]


このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by Manabu **Springwater** Shimizu at 01:45 | ゴルフコラム