新着記事
★ゴルフサイトサーチ ▼登録されたゴルフサイトの情報からゴルフ情報を検索できます
Loading
(02/10)ト阿玉氏、村上隆氏ら6名が日本プロゴルフ殿堂入り
(02/08)ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集2名追加
(02/07)フェニックスオープンは松山英樹プロが連覇
(02/06)ドバイデザートクラシック結果
(02/03)NEW タイトリスト プロV1&V1x発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

●エリアG人気コーナー
ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集  ゴルフ書籍・DVD  ダブルペリア(新ペリア)計算方法

2012年05月06日

ゴルフルールQ&A ウォーターハザードの処置の後に見つかった初めの球をプレー

Q:先日ラウンドした際、同伴競技者が池越えのショートホールにて、1打目を池にいれました。見た限りでは水切りショットにて池の向こう側に到達したようには見えませんでした。そこで、池の手前より1ペナとしてプレーを続行しました。しかし、そこから2発連続で池ポチャ。3発目やっと池を越えました。本人、肩を落としながら、グリーン方向へトボトボ歩いておりました。私がカートからグリーンへ向かう途中に、レディース用のティーグランドに球を発見。確認すると池に球を打ち込んだ同伴競技者の1打目の球でした。方向は、池への入射方向から直角に右方向です。おそらく、池の中の石にあたり大きく跳ね出たと思われます。本人大喜びで、その球を第2打目としてプレーを行いました。ウソのような話ですが、その球が直接カップイン。バーディーとなりました。ウォーターハザードに入ったものと思いその対処どおりプレーを再開し、その後に池に入ったと思っていた球が見つかった場合。見つかった球でプレーを続行しても良いのでしょうか?

→ 「ウォーターハザードの処置の後に見つかった初めの球をプレー」の回答はこちら



[AD]


このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by Manabu **Springwater** Shimizu at 03:50 | TrackBack(0) | ゴルフルールQ&A
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/55680227
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック