新着記事
★ゴルフサイトサーチ ▼登録されたゴルフサイトの情報からゴルフ情報を検索できます
Loading
(02/10)ト阿玉氏、村上隆氏ら6名が日本プロゴルフ殿堂入り
(02/08)ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集2名追加
(02/07)フェニックスオープンは松山英樹プロが連覇
(02/06)ドバイデザートクラシック結果
(02/03)NEW タイトリスト プロV1&V1x発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

●エリアG人気コーナー
ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集  ゴルフ書籍・DVD  ダブルペリア(新ペリア)計算方法

2007年09月22日

Edition.28 『デス・プルーフ in グラインドハウス』

クエンティン・タランティーノ監督の最新作『デス・プルーフ in グラインドハウス』を観賞。仕事関連で特別観賞券をいただいたのがなんと公開終了前日! その日のうちに観に行きました(^_^;)

考えてみたらタランティーノ作品を観るのは初めて。以前、『シン・シティ』の完成披露試写を観に行く予定をしていたのに仕事の関係で行けず、結局観ずじまいになってしまってから縁遠くなっていました。なので、どういう演出をするのかも知らず、本作品についてもまるっきり前知識なく観ることになりました。

この作品を観て感じたのは、ディープだなぁ〜ということ。若い人達や、たまにしか映画を観ないとか、話題作しか観ないという人には

この記事はMOVIEW|映画へ移動しました。
→Vol.9 『デス・プルーフ in グラインドハウス』



[AD]


このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by Manabu **Springwater** Shimizu at 07:04 | TrackBack(0) | 編集後記
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/5540516
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック