新着記事
★ゴルフサイトサーチ ▼登録されたゴルフサイトの情報からゴルフ情報を検索できます
Loading
(02/10)ト阿玉氏、村上隆氏ら6名が日本プロゴルフ殿堂入り
(02/08)ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集2名追加
(02/07)フェニックスオープンは松山英樹プロが連覇
(02/06)ドバイデザートクラシック結果
(02/03)NEW タイトリスト プロV1&V1x発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

●エリアG人気コーナー
ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集  ゴルフ書籍・DVD  ダブルペリア(新ペリア)計算方法

2012年01月29日

ゴルフルールQ&A ウォーターハザードに入ったものとしてボールをドロップしてプレー(2012年ゴルフルール改訂対応)

Q:ウォーターハザードの方向にボールは消えて行ったのですが、入ったかどうかははっきりしません。探していましたが見つからず、5分近くたったので、ウォーターハザードに入ったとの判断でボールをドロップしました。ドロップしたボールを打とうとしたところ、同伴競技者の方がボールを見つけてくれました。そのボールは、ハザード外にありました。私は、ドロップしたボールでプレーを続けたのですが、この判断は、正しいでしょうか? ロストボールの処置を取るべきだったのでしょうか?

→ 「ウォーターハザードに入ったものとしてボールをドロップしてプレー」の回答はこちら



[AD]


このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by Manabu **Springwater** Shimizu at 15:53 | TrackBack(0) | ゴルフルールQ&A
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/53352103
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック