新着記事
★ゴルフサイトサーチ ▼登録されたゴルフサイトの情報からゴルフ情報を検索できます
Loading
(02/10)ト阿玉氏、村上隆氏ら6名が日本プロゴルフ殿堂入り
(02/08)ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集2名追加
(02/07)フェニックスオープンは松山英樹プロが連覇
(02/06)ドバイデザートクラシック結果
(02/03)NEW タイトリスト プロV1&V1x発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

●エリアG人気コーナー
ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集  ゴルフ書籍・DVD  ダブルペリア(新ペリア)計算方法

2011年11月13日

ゴルフルールQ&A グリーン上で食い込んでいるボールに対し、別の救済は受けられないか?

Q:先日プライベートでプレイした際に、雨の降った後の柔らかいグリーンだったせいか、グリーンにオンした自球がボールマーク(ピッチマーク)に3分の1ほど食い込んだ状態で止まっていました。ボールをマークして拾い上げて拭き、ボールマークを修復してボールを置きプレイしましたが、やはりインパクト時にボールが芝に引っかかるような感じがしてショートパットになってしまいました。規則25-2ではスルーザグリーンの場合のみ規定してあるようですが、このようなグリーン上の場合は、別の規則などで救済は受けられないのでしょうか?

→ 「グリーン上で食い込んでいるボールに対し、別の救済は受けられないか?」の回答はこちら



[AD]


このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by Manabu **Springwater** Shimizu at 15:21 | TrackBack(0) | ゴルフルールQ&A
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/50318035
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック