新着記事
★ゴルフサイトサーチ ▼登録されたゴルフサイトの情報からゴルフ情報を検索できます
Loading
(02/10)ト阿玉氏、村上隆氏ら6名が日本プロゴルフ殿堂入り
(02/08)ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集2名追加
(02/07)フェニックスオープンは松山英樹プロが連覇
(02/06)ドバイデザートクラシック結果
(02/03)NEW タイトリスト プロV1&V1x発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

●エリアG人気コーナー
ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集  ゴルフ書籍・DVD  ダブルペリア(新ペリア)計算方法

2010年12月06日

ゴルフルールQ&A 初めにボールのあると思われる場所を2ヵ所想定する #golf

Q:右ドッグレッグ打ち下ろしのホールで曲がり角の右側は丘状の深いラフ。このラフ地帯を超えれば100yくらい転がっていきます。私は果敢に丘越えを狙っていきましたが、少し当りが悪く丘を超えたかどうか不安で、もしラフに入っていたら紛失球になるかもしれないと思い、暫定球をプレーしておき、暫定球はドッグレッグの曲がり角付近まで飛びました。3分捜索しても見つからず、もしかしたら丘を越えているかもしれないが、100y位先まで行って確認しなければならないので一旦捜索を打ち切り暫定球をプレーして先へ進みました。暫定球は1回目の捜索地点よりホールに近い地点でした。そしてグリーン近くに到達してすぐにラフの中に初めの球を見つけました。1回目の捜索を打ち切ってから初めの球の発見までは、同伴競技者のプレーを待つ時間も含めて2分以上経過しています。この場合初めの球をプレーすることは可能でしょうか。もし不可能(すでに暫定球がインプレー)の場合、初めの球をプレーしたかったらどうすれば良かったのでしょうか? この質問でお聞きしたいのは、初めの球があると思われる場所を2箇所想定し、捜索時間を分割して使えるかということです。また、コース上の移動時間は捜索時間にふくまれますか。

→ 「初めにボールのあると思われる場所を2ヵ所想定する」の回答はこちら



[AD]


このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by Manabu **Springwater** Shimizu at 00:41 | TrackBack(0) | ゴルフルールQ&A
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41981813
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック