新着記事
★ゴルフサイトサーチ ▼登録されたゴルフサイトの情報からゴルフ情報を検索できます
Loading
(02/10)ト阿玉氏、村上隆氏ら6名が日本プロゴルフ殿堂入り
(02/08)ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集2名追加
(02/07)フェニックスオープンは松山英樹プロが連覇
(02/06)ドバイデザートクラシック結果
(02/03)NEW タイトリスト プロV1&V1x発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

●エリアG人気コーナー
ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集  ゴルフ書籍・DVD  ダブルペリア(新ペリア)計算方法

2010年11月30日

ゴルフルールQ&A 初めの球を探した場所よりも先にボールがあった #golf

Q:ティーショットの球は紛失かOBになったと思ったプレーヤーが暫定球をプレーした後、初めの球を探したが見つからなかった。そこで、前方にある暫定球をプレーしてさらに進んだところ予想以上に飛んでいた初めの球がインバウンズで発見された。この場合、「初めの球があると思われる場所」よりホールに近い所から暫定球をプレーした時点で暫定球がインプレーとなり、初めの球は紛失球とみなされる。初めの球が実際にあった場所は問題ではない。という冷たい(?)ことが、裁定事例としてよくルール解説書等に載っていますが、霧が濃かったり、コースをよく知らない場合や、視力の低い人などは初めの球があると思われる場所を正確に特定するのは難しいと思います。こういう「初めの球があると思われる場所」がよくわからない場合、どうすればあとで見つかった初めの球をプレーできるのでしょうか。「もっと先かもしれないと言って」30秒くらい捜索時間をのこしておけばいいでしょうか

→ 「初めの球を探した場所よりも先にボールがあった」の回答はこちら



[AD]


このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by Manabu **Springwater** Shimizu at 04:39 | TrackBack(0) | ゴルフルールQ&A
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/41905811
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック