新着記事
★ゴルフサイトサーチ ▼登録されたゴルフサイトの情報からゴルフ情報を検索できます
Loading
(02/10)ト阿玉氏、村上隆氏ら6名が日本プロゴルフ殿堂入り
(02/08)ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集2名追加
(02/07)フェニックスオープンは松山英樹プロが連覇
(02/06)ドバイデザートクラシック結果
(02/03)NEW タイトリスト プロV1&V1x発売

このエントリーをはてなブックマークに追加

●エリアG人気コーナー
ゴルフ仲間・ゴルコン相手募集  ゴルフ書籍・DVD  ダブルペリア(新ペリア)計算方法

2008年03月13日

No.60 マスターズ 2008 3月10日時点で出場資格を保持している選手

風光明媚で北海道を中心とした冬の写真や壁紙を掲載している間に、東京はものすごく暖かくなってきました。通勤途中にある桜並木では、1輪だけですがもうソメイヨシノが咲いていて驚きました。サクラにも慌て者がいるらしく、2週間もフライングと(^_^;)

さて、暖かくなってくると……そうマスターズのことが気になってきますよね。今年は4月10日から開催されるマスターズ。1月にはAPGAツアーから3人が特別招待されたというニュースもありましたが、そろそろ最終的な出場選手もしぼられてきました。

現時点での出場予定選手と出場カテゴリは下記になります。
ロバート・アレンビー(14、16)
ステファン・アメス(5、17)
スチュアート・アップルビー(10、17)
ウッディ・オースチン(13、14、15、16、17)
アーロン・バデリー(14、16、17)
ブライアン・ベートマン(15)
ジョナサン・バード(15、16)
アンヘル・カブレラ(2、17)
マーク・カルカベキア(14、16、17)
マイケル・キャンベル(2)
ポール・ケーシー(10、17)
崔京周(14、15、16、17)
ダニエル・コプラ(15)
スチュアート・シンク(14、16、17)
ティム・クラーク(10、14、16、17)
フレッド・カプルス(1)
ベン・クレンショー (1)
ベン・カーチス(3)
ルーク・ドナルド(10、14、17)
ニック・ドハティ(11、17)
アーニー・エルス(12、13、14、15、16、17)
ニコラス・ファス(11、17)
スティーブ・フレッシュ (14)
レイ・フロイド (1)
ジム・フューリック(2、10、11、14、15、16、17)
セルヒオ・ガルシア(12、14、16、17)
リティーフ・グーセン(2、10、17)
リチャード・グリーン(12、17)
トッド・ハミルトン(3)
アンダース・ハンセン(17)
ソレン・ハンセン(17)
パドレイグ・ハリントン(3、10、14、16、17)
J.B.ホームズ(15)
チャールズ・ハウエル3世(14、16、17)
トレバー・イメルマン(17)
ミゲル・アンヘル・ヒネメス(17)
ザック・ジョンソン(1、14、15、16、17)
ロバート・カールソン(17)
片山晋呉(17)
ジェリー・ケリー(10、11)
(a)トリップ・キューネ(9)
ベルンハルト・ランガー(1)
梁文冲(19)
スティーブ・ローリー(15)
サンディ・ライル(1)
ハンター・メイハン(14、15、16、17)
プラヤド・マークセン(19)
ショーン・ミチール(4)
フィル・ミケルソン(1、4、5、14、15、16、17)
ラリー・マイズ(1)
アーロン・オバーホルザー(13、17)
ジェフ・オギルビー(2、14、16、17)
ショーン・オヘア(15)
ニック・オハーン(17)
ホセ・マリア・オラサバル(1)
マーク・オメーラ(1)
ゲーリー・プレーヤー(1)
イアン・ポールター(10、17)
ジョン・ローリンズ(14、16)
アンドレス・ロメロ(12、17)
ジャスティン・ローズ(10、14、16、17)
ロリー・サバティーニ(10、14、15、16、17)
アダム・スコット(14、16、17)
ジョン・センデン(13)
ジーブ・ミルカ・シン(19)
ビジェイ・シン(1、4、10、14、16、17)
ヘス・スローカム(14、16)
ブラント・スネデカー(14、15、16、17)
クレイグ・スタドラー(1)
ヘンリク・ステンソン(17)
リチャード・スターン(17)
スティーブ・ストリッカー(14、15、16、17)
谷口徹(17)
ボーン・テイラー(10)
(a)マイケル・トンプソン(6-B)
デビッド・トムス(10、11、17)
D.J.トラハン(15)
スコット・バープランク(11、14、15、16、17)
カミロ・ビジェガス(16)
ニック・ワトニー(15)
ブッバ・ワトソン(11)
トム・ワトソン(1)
(a)ドリュー・ウィーバー(7)
ブー・ウィークレイ(14、15、16、17)
マイク・ウェイアー(1、17)
リー・ウェストウッド(17)
ブレット・ウェターリッチ(14、16、17)
タイガー・ウッズ(1、3、4、10、11、14、15、16、17)
イアン・ウーズナム(1)
ファジー・ゼラー(1)

出場カテゴリ
1 マスターズ歴代優勝者
2 過去5年間の全米オープン優勝者
3 過去5年間の全英オープン優勝者
4 過去5年間の全米プロ優勝者
5 2006年、2007年のプレーヤーズ選手権優勝者
6 2007年全米アマチュア選手権優勝者(a)と準優勝者(b)
7 2007年全英アマチュア選手権優勝者
8 2007年全米アマチュアパブリックリンクス優勝者
9 2007年全米ミッドアマチュア選手権優勝者
10 2007年マスターズ16位以内
11 2007年全米オープン8位以内
12 2007年全英オープン4位以内
13 2007年全米プロ4位以内
14 2007年USPGAツアー賞金ランキング30位以内
15 2007年マスターズ翌週からツアー選手権までと、2008年マスターズ前週までのUSPGAツアー優勝者
16 2007年ツアー選手権出場者
17 2007年最終週のワールドランキング50位以内
18 2008年マスターズ前週時点のワールドランキング50位以内
19 特別招待選手

カテゴリ1の歴代マスターズ優勝者のうち、トミー・アーロン、セベ・バレステロス、ジャック・バークJr.、ビリー・キャスパー、チャールズ・クーディ、ニック・ファルド、ダグ・フォード、ボブ・ゴールディ、ジャック・ニクラス、アーノルド・パーマーは出場しないということです。

日本からは片山プロと谷口プロの出場が決まっているわけですが、気になるのは今田竜二プロですね。今季はトップ5に3回も入っており、賞金ランキング・FedExランキングともにベスト10入りしているわけですが、昨年あった「マスターズ前週時点の賞金ランキングベスト10以内」という出場カテゴリがなくなっており、残る出場の可能性はマスターズまでの試合で優勝するか、「マスターズ前週時点のワールドランキング50位以内」になります。

優勝すればなんの支障もなく出場できるわけですが、優勝できなかった場合にはワールドランキング50位以内に入らなければなりません。現在68位。これをアップするのに重要なのが今週のアーノルド・パーマーインビテーショナルとワールドツアーCA選手権ですね。どちらもワールドランキング上位選手が出場する試合になるので、ここで上位に入るとワールドランキングがどんと上がる可能性があります。ぜひこの2試合がんばってもらってマスターズに出場権を獲得してほしいところです。

最終的に出場カテゴリのすべての選手が確定するのが4月の第1週になるので、その時点でマスターズ優勝者当てベットを開催する予定です。お楽しみに。


THE MASTERS 2007
THE MASTERS 2007片山晋呉 谷原秀人 ザック・ジョンソン


Amazonで詳しく見る
by G-Tools



[AD]


このエントリーをはてなブックマークに追加

posted by Manabu **Springwater** Shimizu at 14:45 | TrackBack(0) | ゴルフコラム
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/12353813
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック